鹿児島の探偵がみるストーカー

2021/10/09 ブログ
ロゴ

鹿児島の探偵、KO事務所はストーカーに関する相談を受けています。

ストーカーをする側は自分の気持ちや思いを伝えたくて必死で、される側は相手が必死であればあるだけ迷惑→気持ち悪い→怖いとなっていくようです。よってストーカー行為をやめて欲しいわけですが、最初は警察の介入なしで解決したいと思うようです。事を荒げたくない、穏便にということでしょう。

しかし、怖いと感じるほどのストーカーは、自分がストーカー行為をしているとは思っていないし、自分が相手にとって必要な存在で望まれているのだと思っている傾向にあるので、例え接近禁止命令が出てもストーカー行為を繰り返すことが少なくありません。

ストーカー行為の証拠が取れたらまずは警察への相談がベストかと。