鹿児島の探偵の尾行

2021/04/28 ブログ
ロゴ

鹿児島の探偵、KO事務所は尾行に失敗(失尾)したことも数多くあります。

尾行が必要となる調査では契約時に必ず、「バレそうな時には尾行を打ち切ります。その分の料金はいただきませんので、再度チャンスをください。深追いしてバレたら調査の機会を失いますので」と言って理解を求めます。テレビドラマのように次の尾行車両が路地に隠れていて入れ替わるというのは現実的ではありません。精々前後入れ替わるくらいです。

尾行はバレないのが第一。バレそうなら失尾覚悟で距離を取る。