鹿児島の探偵がみるハラスメント

2020/10/23 ブログ
ロゴ

鹿児島の探偵、KO事務所はハラスメントの証拠収集の依頼を受けることがあります。

ハラスメント、嫌がらせやいじめ。最近ではコロナに関する嫌がらせ、誹謗中傷が問題となっています。DVの言葉が使われ始めた頃、証拠がないとどうしようもない、と言われていました。セクハラも加害者は、そんなつもりじゃなかった、と被害者の過剰反応が避難される時もありました。いずれも聞き慣れてきた頃には人権的な裏付けがなされて訴えも通りやすくはなりました。

いずれもヤル方とヤラレル方の捉え方、嫌な度合いの違いです。客観的な事実を証明すると共に心の声をどんな言葉で表現できるかがカギとなるようです。