鹿児島の探偵の浮気調査

2019/07/11 ブログ
ロゴ

鹿児島の探偵、KO事務所は浮気調査による張り込みを一時間程前に解除されました。

依頼者は30歳代の独身女性。浮気相手の男性の浮気調査を依頼。

対象者は昨夜9時半頃他の女性とラブホに入室。対象者ら二人は本日午前11時50分にラブホより出て、女性と昼食?朝食?をとり、対象者は午後1時半に職場へと入って行きました。

対象者の勤務体制が分かっていなかったため、ラブホに入られた後は、休憩3時間の12時半退出、泊まり時間になる午前1時、妻に対して泊まりの事実とならない3時、4時、一度家に戻ってから職場へと向かう5時、6時とポイントを設けて張り込みを続けました。結果的には泊まり時間いっぱいの12時前にラブホから出てきました。昼食を食べたことから長期戦になるなと思いきやバス停でポンと女性を降ろして、対象者は職場へと入りました。

対象者が依頼者とは別の女性とラブホに入った事実は捉えられたものの女性の素性はわからず。女性の人相は写真があるので、再度会ってくれれば素性もわかるのだが、依頼者がどう判断するか。

平日久々のラブホ、夜通し張り込みでした。